第1回 浜名湖FUNカップ

【大会概要】


参加者同士の交流を深め、大会を通して浜名湖フィッシングリゾートを楽しんでいただくこと、各々のスキルアップを目的とした大会です。

シーズンに3戦開催し、3戦のトータルポイントにてシーズンチャンピオンを決定いたします。

※3戦とも異なる試合方式で開催致します。

各戦の優勝者、準優勝者、3位の方に表彰盾を授与させていただきます。

栄えある3戦の総合優勝者の方には「HFRレジェンド」の称号とトロフィー、HFRトラウトポンド回数券10回分、

準優勝者の方には、HFRトラウトポンド回数券5回分、

3位の方には、HFRトラウトポンド3回分を授与させていただきます。

※回数券は来シーズンのみご利用いただけます
※トラウトオープン日、オープン2日目、新年初日の営業日、大会等イベント時のご利用はご遠慮させていただきます。


【開催】

第1戦 2019年2月17日(日)

第2戦 
2019年3月17日(日)

第3戦 
2019年4月21日(日)


【受付】


5:45~6:15



【料金】

大会参加費
 5,500円
(大人、女性、中学生以下一律料金、各種割引併用不可)


【エントリー】


第1戦 (現地受付) 1月20日(日)~
     (メール)  2月4日(月)~

第2戦 (現地受付) 2月17日(日)~
     (メール)  3月4日(月)~

第3戦 (現地受付) 3月17日(日)~
     (メール)  4月8日(月)~

・現地受付を優先とさせていただきます。参加希望のお客様はお早めにエントリーをお願いいたします。
・現地受付の際は、内金1.000円または全額5.500円をお預かりさせていただきます。
・やむなくエントリーをキャンセルされる場合は、次回以降の内金とさせていただきます。


【定員】

48名

 1 宇都 温郎 13 平尾 政嗣  25 山田 幸代  37       
 2 鈴木 一樹 14 芳賀 達人 26 渡邉 守  38 
 3 影山 雅久 15 水野 涼雅 27 大塚 央裕 39 
 4 榊  雄二 16 藤井 遥真 28 河合 将弘  40 
 5 松下 匡人 17 杉江 耕史 29 西山   41 
 6 齋藤 豊 18 杉江 悠磨 30 中島 栄次  42 
 7 高木 佐智雄 19 水間 博 31  43 
 8 今村 星王 20 舟橋 友宏 32  44 
 9 赤林 大喜 21 武田 欣佳 33  45 
10 松原 大地 22 杉山 真一 34  46 
11 平山 聡紀 23 井野 竜也 35  47 
12 清水 哲也 24 山田 信 36  48 


【大会マップ】


受付           キャビン

大会本部        キャビン前コンテナ

予選~敗復線     ルアーポンド東側・西側

決勝           ルアーポンド東側・西側

※後日更新致します



【備考】

大会は水車、地下水くみ上げ式ポンプを稼働した状態で行います。




【浜名湖FUNカップ第1戦大会進行】


<予選1回戦>


48名→24名

◎競技時間

1ラウンド20分×2エリア 合計40分
1グループ12名
グループ分けはA B C D 抽選で決定いたします。

前半 A C グループ
後半 B D グループ
※A B グループ → ルアーポンド西側 → ルアーポンド東側
※C D グループ → ルアーポンド東側 → ルアーポンド西側


〇各グループの総釣果数上位6名が予選2回戦に進出します。
〇当日受付順に入場順(抽選)及びグループ分け(受付順)を選んでいただきます。
※開店前に整理券を配布させていただきます。

〇次ラウンドの入場順は待機場所に並んだ順で入場します。
〇待機場所への移動は試合時間内でしたらいつでも移動できます。
〇空いた釣り座への移動は可能とします。※待機場所から釣り座への移動は禁止します。
〇同尾数上位6名が決しない場合は、指定場所にて対象者が5分間の早掛けを行います。
(決しない場合は、じゃんけんを行う)
〇審判はグループAB、グループCDの同じ番号の選手がペアになり行います。


<予選2回戦>


24名→12名
1グループ12名

グループ分け
1回戦Aグループの上位6名とCグループの上位6名がAグループとなります。
1回戦Bグループの上位6名とDグループの上位6名がBグループとなります。


◎競技時間

1ラウンド20分×2エリア 合計40分
1グループ12名

※A グループ → ルアーポンド西側 → ルアーポンド東側
※B グループ → ルアーポンド東側 → ルアーポンド西側


〇各グループの総釣果数上位6名が決勝に進出します。
〇入場順は予選1回戦の釣果(上位)により決定いたします。
※同尾数の場合はじゃんけんで決定します。
〇次ラウンドの入場順は待機場所に並んだ順で入場します
〇待機場所への移動は試合時間内でしたらいつでも移動できます。
〇空いた釣り座への移動は可能とします。※待機場所から釣り座への移動は禁止します。
〇同尾数上位6名が決しない場合は、指定場所にて対象者が5分間の早掛けを行います。
(決しない場合は、じゃんけんを行う)
〇審判は1回戦の敗者選手が行います。



<敗者復活戦>

36名→8名

◎競技時間

1ラウンド20分×2エリア 合計40分
1グループ9名

グループ分けは下記参照。

敗者復活戦  Eグループ Fグループ Gグループ Hグループ 
予選1回戦  Aグループ
 
7,8,9位
  Bグループ
 7,8,9位
  Cグループ
 
,8,9位
  Dグループ
 7,8,9位
   Bグループ
10,11,12位
  Cグループ
10,11,12位
  Dグループ
10,11,12位
  Aグループ
10,11,12位
予選2回戦  Aグループ
 7,8,9位
  Aグループ
10,11,12位
 Bグループ
 7,8,9位
  Bグループ
10,
1,12位


前半 E G グループ
後半 F H グループ
※E F グループ → ルアーポンド西側 → ルアーポンド東側
※G H グループ → ルアーポンド東側 → ルアーポンド西側


〇各グループの総釣果数上位2名が決勝に進出します。
〇抽選を行い、表記番号順に好きな区画に入場します。
〇次ラウンドの入場順は待機場所に並んだ順で入場します。
〇待機場所への移動は試合時間内でしたらいつでも移動できます。
〇空いた釣り座への移動は可能とします。※待機場所から釣り座への移動は禁止します。
〇同尾数上位2名が決しない場合は、指定場所にて対象者が5分間の早掛けを行います。
(決しない場合は、じゃんけんを行う)
〇審判は決勝進出した選手が行います。



<決勝>

20名

◎競技時間


1ラウンド20分×2エリア 合計40分
1グループ10名
グループ分けはA B 再抽選で決定いたします。

決勝戦 Aグループ  Bグループ 
予選2回戦 Aグループ
1,3,5位
Bグループ
1,3,5位
 
  Bグループ
2,4,6位
Aグループ
2,4,6位
 
敗者復活戦 E、Fグループ
1位
G、Hグループ
1位
  G、Hグループ
2位
E、Fグループ
2位




※A グループ → ルアーポンド西側 → ルアーポンド東側
※B グループ → ルアーポンド東側 → ルアーポンド西側


〇各グループの総釣果数上位から順位決定。
〇抽選を行い、表記番号順に好きな区画に入場する
〇次ラウンドの入場順は待機場所に並んだ順で入場します
〇待機場所への移動は試合時間内でしたらいつでも移動できます。
〇空いている釣り座への移動は可能とします。※待機場所から釣り座への移動は禁止します。
〇審判は敗者復活戦の敗者選手が行います。
※EFGHグループから各3名審判を決めて下さい。話し合い、またはじゃんけんでお願いします。




【エントリーについて】

現地受付、メールでのエントリーが可能です。
エントリー開始日時については上記参照。
メールでのエントリーは、受付開始当日の19:00からです。


【キャンセルについて】

現地、メールにてキャンセルが可能です。
内金をお支払いいただいているお客様のキャンセルは、次戦の内金として繰り越されます。

キャンセルは前日の12時00分までとします。


【遅刻について】

受付時間に間に合わなかった選手は強制的にキャンセルとします。
連絡のあった遅刻は、試合中でも到着次第参加可能です。

※連絡のない遅刻は次戦エントリー不可



【ご連絡先】

浜名湖フィッシングリゾート
E-MAL:hfr@hamanako-fr.com

※メールでのご連絡は標題に浜名湖FUNカップエントリーと表記下さい。
※住所・氏名・電話番号をご入力ください。




【大会ルール】


●安全のため、サングラスまたは、メガネおよび帽子は各自持参のうえ、必ず着用下さい
●大会使用ルアーは、市販されたスプーンとプラグのみとします
(現在開発中のものや自作のものは使用できません)
●ルアーの改造は禁止です※下記の変更は許可
・大会レギュレーションに違反しない改造
・シングルバーブレスフックへの変更
・カラー変更、シールの貼り付け
●ボディーの形状変更は禁止です
●スプーンのサイズは、ブレード長18mm以上、重さ5g以下とします
(メーカー表示による)
●プラグのサイズは、ボディー長20mm~70mmとします(メーカー表示による)
●フックは市販のシングルバーブレスフックに限定します
(バーブをつぶしたフックは使用できません)
●フック数はスプーンは1本、プラグは1つのアイにつき1本とし合計2本までとします
(市販されている状態からのフック位置の変更はできません)
●フックとスプリットリングのカラーはゴールド、シルバー、ブラックとします
●アイをスレッドで巻く、ケイムライトなどを塗ったフックは使用できません
●ロッドの持ち込み本数は無制限です ※一度に荷物を稼働できるようにしてください
●ラバーネットは全長140cmまで、ネット部分は直径60cmまでとします
●スプーンの2枚重ねは禁止とします
●スプーンのフロントフックセットは禁止とします
●大会参加人数や状況により、大会方式が変更される場合もあります
●大会中の状況に応じたレギュレーションの変更は主催者に帰属し、
規則に関する苦情は一切受け付けません
●釣り座の移動、待機場所への移動はランディングネットを置いた時点で決定されます。




【取り込みの判定】

●必ずラバーネットを使用してください
●カウントの基準はネットのフレームを通過した時点で1匹と判定します
●スレ掛かりはカウントしません 
※フックがエラより前にかかっている場合はアタックしたとみなしカウントします
●大会中に魚を陸に上げてしまった場合、故意でなくても釣果数には含みません
●1つのプラグにフックが2本ある場合、2本のフックに魚が掛かっている状態でネットインすれば2匹とカウントします
●審判はネットインを確認後、「○○さんOKです!」と速やかに選手へ伝えてください
●ネットイン後、魚の口からフックが外れスレ掛かりの状態になる場合があるので審判はヒットした時から注意して見ていてください
●ネット内で魚を回すなど、魚を弱らせるような取り込みやリリースは禁止します
●時間内に掛かった魚は、終了コール後でもネットインすればカウントします
●ローテーション中は周りの方に迷惑にならないよう、速やかに取り込みを行い移動してください




【浜名湖フィッシングリゾートからのお願い】

大会中は楽しい雰囲気で行いたいので、静かに競技をしないでください
選手間の笑い話や、スタッフのギャグは必ず笑ってください
ふざけあっていただいて構いません
●選手は開会式、表彰式には必ず参加してください
●スコアカードは各自で管理し、各戦終了後必ずスタッフへ提出してください
●スコアカードを提出する前に、選手と審判で匹数の確認をしてください
提出後の訂正、苦情は一切受け付けません
●フックを外す際は、可能な限り魚に触れなようにしてください
●事故防止のため大会中の飲酒は禁止します
大会中でなくても車を運転される方の飲酒は禁止です
●競技中、審判中の喫煙は禁止します
休憩時間、待機時間は喫煙所に限り喫煙できます
●競技時間中に観戦者が競技者へのアシストはOKとします
●レギュレーション違反の疑いを発見した場合は、誤解や見間違いの可能性もありますので選手間での話し合いは避け、必ずスタッフへ伝えてください